[REQ_ERR: 403] [KTrafficClient] Something is wrong. Enable debug mode to see the reason. 【ダイエットカレー】減量中も罪悪感なく食べられる激うまカレー | ひろしキッチン

【ダイエットカレー】減量中も罪悪感なく食べられる激うまカレー

ダイエット

ダイエットしてるけどカレーが食べたい。

でも、カレーって太っちゃうんじゃ、、、

 

 

こんにちは!筋肉と料理が大好きな絶賛減量中のひろしです!

 

今回は僕が普段から食べていて

 

手軽に始めるダイエット中本格的な減量中にも食べられる

 

激うまな低カロリー低脂肪高たんぱくなカレーを紹介します。

  

材料紹介

材料(1食分)

鶏むね肉           150g(½枚)

50%カロリーOFFカレールー  15g

玉こんにゃく         50g

ナス             1本

オクラ            2本

しいたけ           2本

クミンパウダー        お好み

ガラムマサラパウダー     お好み

 

  

材料の写真は6食分をいっぺんに作ったときのものです。

 

野菜はレシピにないものでもお好みのもので構わないです。※玉ねぎ、にんじんetc

 

僕の場合玉こんにゃくはかさ増しにしてナスとしいたけは好きなので入れました。

  

ポイントは黄色のアンダーラインの3つ材料です!

 

50%カロリーOFFカレールー

一般的なカレールーよりカロリー50%OFF!かなり低脂肪に作られてます。

それなのに味はおいしい!メーカー様の企業努力のおかげですね!

 

オクラ

今回紹介するダイエットカレーはルーの量を少なめに作っているので

少しさらっとした仕上がりになります。

ここにオクラを入れるとドロッとした仕上がりになって食べごたえがでます!

個人の好みもあるのでお好みで入れてみてください。

 

ガラムマサラパウダー

普段はあまり使う機会がないスパイスの一種ですね。

主に、クミン、コリアンダー、カルダモン?、など数種類のスパイスを混ぜて作られています。

これはカレーのためのスパイスのようなもので入れることでカレーっぽさがぐんっとupします!

各メーカーによって色々な違いがあったりするので好みのメーカーを探すのもおもしろいです。

 

・カロリーオフのルーや鶏むね肉でヘルシーに!

・食べごたえのある食材で満足感up!

・スパイスを使って自分好みの味にしよう!

 

簡単!作り方

材料を切る

食材は全部1~2㎝角の一口大に切ります。

しっかりダイエットしたい方は鶏むね肉の皮は使わないといいと思います。

 

鍋で材料を煮る

鍋に少なめの水を入れ野菜、キノコ類から煮ていきます。

水が多すぎると薄い仕上がりになってしまうので入れすぎに注意してください。

野菜がしんなりしたら鶏むね肉を入れます。

鶏むね肉は火を入れすぎると固くなってしまうので注意してください。

全体に火が入ったら湯通しした玉こんにゃくを入れ

カレールー、好みの量のスパイスを入れ混ざり切ったら完成です!

六食分をいっぺんに作るとこんな感じでした

材料は細かくしすぎないほうが食べごたえあり!

水は入れすぎない!ドロッとさせよう!

火は入れすぎない!肉が固くなるよ!

スパイスで自分の好みの味にしよう!

 

ダイエットカレーについて

感想

個人的にはガラムマサラを結構入れます。

そうすると味もしっかりして本格カレーなテイストですごくおいしいです!

メーカーによってはかなり辛いのもありますので苦手な方はクミンパウダーで

調節してみてください。

お米は??

このカレーは1食200kcalですがこれはお米なしのカロリーです!

ごはん茶碗1杯で約250kcalなのでお米の食べすぎには注意してください。

マンナンごはんなどの低糖質、低カロリーなレトルトご飯もありますので

うまく活用するのもよいと思います。

僕はいつも米なしで食べますww

がっつり減量派向け!詳しい栄養価

厳しい減量をしている方むけに詳しい栄養価を載せておきます。

使う材料によって栄養価は変わってくるので気を付けてください。

個人的にですが根菜(お芋ちゃんなど)はあまり入れないです。

1食分(材料の量)

   カロリー 200kcal

たんぱく質 33g

脂質   4g

炭水化物 9g

たんぱく質多めです!

筋肉つけたい人にもおすすめですよ!

ガラムマサラパウダーは最強のカレースパイス!

お米の量でカロリー調整!マンナンごはんでカロリーカット!

たんぱく質もしっかりとれるのでおススメです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました